本文へスキップ

頭痛・腰痛・ヘルニア・膝の痛みなら 岐阜市の長良ファミリーカイロプラクティック

ご予約・お問い合わせTEL.058-215-6305

〒500-8002 岐阜県岐阜市御手洗390-31

カイロプラクティックの施術と回復のパターンRECOVERY PATTERN

カイロプラクティックの施術と回復のパターン

カイロプラクティックを受診すると、症状の軽減や体の軽快感を感じる方がたくさんいらっしゃいますが、いったいどれぐらいの頻度で通えばよいのか、何回ぐらい通わなければいけないのかがよく分からないとおっしゃる患者さんもいらっしゃいます。

こちらはカイロプラクティックの治療と、症状や体の変化の関係を記したイメージです。


カイロプラクティックと症状回復のパターン


カイロプラクティックを初めて受診される頃は、体の疲労やその蓄積が原因となって、筋肉や関節、神経の機能に障害が発生して、体のだるさや痛みといった症状が出てしまっている状態です。

カイロプラクティックの治療によって、体は一端その症状が治まって回復していく方向に向かいますが、それまで症状のあった状態の期間の長さや、障害の記憶によって体は再度障害のあった頃の状態へと戻ろうとします。それは、体や脳はそれまであった体の状態を記憶しており、それが通常の状態と捉えているために元に戻ろうとする傾向があるからです。カイロプラクティックに通い始めたころに短い期間で2回目、3回目の来院をお勧めする理由は、治療によって快適になった体の状態を早く体と脳に記憶させ、症状が出ていたころの古い記憶を更新するためです。

大まかな目安として、初回の治療の後、2回目、3回目の治療は1週間以内。2回目と3回目の間の1週間で症状が繰り返さなければ、4回目は2週間後に、それまでにまた症状が繰り返さなければ5回目は1か月後に・・・といった具合に、症状の治まり具合を観察しながら治療の期間を延ばしていきましょう。

1か月の間に症状が繰り返さなければ、体は安定した状態に入ったと考えられるでしょう。その後は治療の際に指導をされたエクササイズなどを続けながら、体の理想的な状態を維持することが大切です。その後は1か月に1回、2か月に1回など、ご自身のペースに合わせて体のメンテナンスに来院されることをお勧めしています。


これまでにご来院された方の症例の紹介はこちら。

長良ファミリー       カイロプラクティック
(English Consultation
Available)
長良ファミリーカイロプラクティック

〒500-8002
岐阜県岐阜市御手洗390-31
TEL 058-215-6305


日本カイロプラクターズ協会
日本カイロプラクターズ協会認定オフィス

       新着情報!








カイロってなに

症状

カイロ症例

患者さんの声



完全予約制
まずはお電話でお気軽に
お問い合わせください

電話
058-215-6305


<営業時間>
午前 :09:30〜12:00
午後 :14:00〜19:00
(土曜日は17:00まで)
休診日:月曜・日曜・祝日
時間外も対応できます。
 ご相談ください。



サイトマップ

リンク