本文へスキップ

頭痛・腰痛・ヘルニア・膝の痛みなら 岐阜市の長良ファミリーカイロプラクティック

ご予約・お問い合わせTEL.058-215-6305

〒500-8002 岐阜県岐阜市御手洗390-31

症例の紹介CASE STUDY

トレイルランで転倒 股関節の不安定 30代 男性 会社員

3か月ほど前に趣味でやっているトレイルランの大会に出場した。前日は雨が降ったので、山道はぬかるみが多く、走っている最中に足元を取られて横向きに転倒した。横向きに転倒したため、右股関節付近を地面に打ち付けてしまった。患部は腫れたりはしなかったものの、痛みが取れた後から股関節が「カコン、カコン」と音を立てるようになり、まるで関節が外れるのではないかという感覚があって不安定な感じが続いているため、何とかならないかと思い来院。

検査の結果、股関節が外れる感覚がするのは股関節を伸展時(後ろに引く動作)で、カコンという音もその時に起こる。股関節の運動にかかわる筋肉や関節を調べると、運動時に体幹と股関節を安定させる働きをする「中殿筋」にスジのような塊を確認できた。その部位は転倒して打ち付けた部分とほぼ一致しており、圧痛も確認した。

治療はこの筋肉のスジになっている部分の緩和と筋膜のリリースを中心に行い、腰椎と骨盤の調節を併せて行った。治療後から股関節の不安定感は無くなり、股関節を伸展してもカコンという音も無くなりました。
1週間後に2度目の来院をされた時も、初回の治療以来不安定感も音もしなくなったとのことでしたので、治療を終了しました。


<清水院長のコメント>
今回の症状の原因として考えられるのは、転倒時の筋肉の損傷によって周辺組織が固まってしまったことで、股関節や体幹を支える中殿筋の機能が低下したことです。軟部組織は損傷を受けると、組織の修復のために、必要以上の細胞組織を傷害部位に集め、組織の塊(肉芽組織)を形成します。組織の修復の過程で組織が固まった可能性もあります。今回はその組織をリリースすることでうまく筋肉と関節の機能が改善できました。今回の障害は主外傷がきっかけとなっておこりましたが、このような例は股関節以外でもよく見られるものです。

怪我の後からうまく体を動かしづらい、痛みが残るなどでお困りの方は、一度岐阜のWHO国際基準、長良ファミリーカイロプラクティックにご相談ください。上手に修正することで、運動のパフォーマンスも回復できますよ。

ご予約・お問い合わせはこちら 
058-215-6305 今すぐご連絡ください。

長良ファミリー       カイロプラクティック
(English Consultation
Available)
長良ファミリーカイロプラクティック

〒500-8002
岐阜県岐阜市御手洗390-31
TEL 058-215-6305


日本カイロプラクターズ協会
日本カイロプラクターズ協会認定オフィス

       新着情報!








カイロってなに

症状

カイロ症例

患者さんの声



完全予約制
まずはお電話でお気軽に
お問い合わせください

電話
058-215-6305


<営業時間>
午前 :09:30〜12:00
午後 :14:00〜19:00
(土曜日は17:00まで)
休診日:月曜・日曜・祝日
時間外も対応できます。
 ご相談ください。



サイトマップ

リンク