本文へスキップ

頭痛・腰痛・ヘルニア・膝の痛みなら 岐阜市の長良ファミリーカイロプラクティック

ご予約・お問い合わせTEL.058-215-6305

〒500-8002 岐阜県岐阜市御手洗390-31

症例の紹介CASE STUDY

ゴルフの後から歩くと腰が痛む 50代 男性 会社員

週末にゴルフに行った時、プレー中に強く腰をひねった感覚があり、月曜日から歩くと腰に痛みが走るようになってしまった。痛いのは腰の左側で、左足を前に降り出す動作でも痛みがです。職場の同僚から「ぎっくり腰」になりかけているのではないかと言われて不安になったので来院した。

検査の結果、腰の骨と骨盤の間に限局的な痛みがあり、5つある腰の骨の一番下である第5腰椎の関節がねじれた状態から動けなくなっていることが分かりました。治療は問題個所の関節の動きを改善することを中心に、動作に関連する股関節や骨盤の関節も併せて整えました。

施術直後から痛みは無くなり、その場で歩いていただきましたが痛むことはありませんでした。1週間後に再チェックのために来院された際も痛みは無く回復は順調で、さらに1週間後の来院時も再発は無く、痛みも無くなったため治療終了となりました。


<清水院長のコメント>
ゴルフのスイングは腰のねじりではなく、骨盤の回転と股関節を柔らかく使う必要があります。それができないと代わりに腰をねじったりして関節を痛める原因になるのです。今回はスイング動作で痛めてしまった腰の関節の調節に加えて、骨盤や股関節のケアを同時に行うことで全体的な運動連鎖を調節し、早期に回復できた良い例だと思います。

スポーツで腰や足を痛めてしまった時は、その原因は傷害部位ではなく、本来機能していなければならない他の関節機能の低下がその引き金になっていることが非常に多いです。その部位を改善しなければスポーツでの怪我は繰り返し起こります。

スポーツでの傷害でお悩みの方は、一度岐阜のWHO国際基準、長良ファミリーカイロプラクティックにご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら 
058-215-6305 今すぐご連絡ください。

長良ファミリー       カイロプラクティック
(English Consultation
Available)
長良ファミリーカイロプラクティック

〒500-8002
岐阜県岐阜市御手洗390-31
TEL 058-215-6305


日本カイロプラクターズ協会
日本カイロプラクターズ協会認定オフィス

       新着情報!








カイロってなに

症状

カイロ症例

患者さんの声



完全予約制
まずはお電話でお気軽に
お問い合わせください

電話
058-215-6305


<営業時間>
午前 :09:30〜12:00
午後 :14:00〜19:00
(土曜日は17:00まで)
休診日:月曜・日曜・祝日
時間外も対応できます。
 ご相談ください。



サイトマップ

リンク